【施工日記】太陽熱温水器の設置①

今回は新築工事の真っ最中の茨城県T様邸で太陽熱温水器(ヒートパイプ)の設置を行いました。工事も比較的簡単で質の良いお湯ができるこの温水器はオススメです。

関東エリアの場合、日照条件が良ければ300日は無料で熱いお湯ができます。冬場の曇りの日でも40℃まで温まり、少しだけ追い焚きすれば入浴も十分できるため、かなりの省エネになります。【エコな家】ではオプションで承っております。

太陽熱温水器1

台風・強風・地震などを考え
土台をしっかりと固定させます


太陽熱温水器2

温水器を乗せる脚を
屋根の上で組み立てていきます


太陽熱温水器3

頑丈な脚が完成
先程の土台へ固定させます


太陽熱温水器7

よく日光が当たる南向きに設置
最高の陽当りです


太陽熱温水器6

ここへヒートパイプ式真空管を差込みます
非常に高い伝熱効率を誇ります


太陽熱温水器8

1.0寸勾配の緩い屋根の上に乗っています